たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

ウェントワース女子刑務所 シーズン4 第2話【感想】

ウェントワース女性刑務所、シーズン4第2話、先ほど視聴完了しました。

 

第1話で、ある程度布石は打たれてはいましたが、

まだ2話の段階で、色々事件がありました。

 

 

ウェントワース女子刑務所を一度も観たことがない方

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

ウェントワース女子刑務所シーズン4第1話の感想

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

 

以下、ネタバレ盛りだくさんで進めてまいります。

 

 

 シーズン4第2話、ファーガソン前看守長、覚醒しましたね!

手下が裏切ったと知った時の錯乱ぶり、

ギジット相手の対談に盛り込むヴェラの追い込み、

相変わらずのブレのない演技に、ゾクゾクしました。

 

そして、ヴェラの迷走ぶり。

頑張ってるし、決して悪い人ではないんだけど、

友達にしたら面倒くさそうで嫌です、私は(笑)

 

だけど、ヴェラの病気の件はさすがにかわいそうだったから、

そればっかりはなんとかしてあげてほしい。

完治させてあげてほしい。

 

フランキーの相変わらずの直情的なガキっぷりにも、

いらいらしましたが、

とにかく髪の毛を切ろう、すぐ切ろう!

1話の感想にも書きましたがぼさぼさがすぎる。

 

ギジットは大人で包容力もある、

フランキーには過ぎた人だよ。

ギジットのためにも、髪の毛を切ろう。

 

カズが色々小騒動を起こしてくるので、

ビーには、心休まる暇がない感じだし、

最初は泣いてばかりで、暴力反対!!だったマキシンが、

すぐ暴力に訴えようとしてくる。

人って環境になじんでかわるものなんだよねー。

 

そんな中、小物のカズなんか、へでもないぐらいの衝撃事件。

 

ファーガソン、一般棟に移動。

 

すごいカルチャーショックでした。

やはり、海外は人権に対する考え方が、日本とは違うんだなと改めて思いました。

 

日本じゃ考えられないよ!

あんな危険人物、一般棟に戻すなんてありえない。

死人出る。

 

まさか、シーズン4で、メインキャラのだれかが死ぬのでは?

(予想はドリーン、前回ファーガソン裏切ったし)

と、ハラハラしています。

 

一般棟の服を着せられて、プラスチックの荷物かごを持たされて、

うすら笑いながらのファーガソンで、エンディングになってしまった。

 

続けざまに観たい!

次回も楽しみです。

 

第3話の感想はこち

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ