たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

プリズン・ブレイク シーズン2 第6話 【感想】

プリズン・ブレイク視聴再開しました。

シーズン2第6話からの再スタートです。

レビューがシーズン途中からのスタートになってしまってすみません。

 

 

プリズンブレイク未見の方はこち

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

シーズン2以降のプリズンブレイクは評判が芳しくないですが、

わたしは今のところ、そこそこ楽しく見ています!

 

 

クーパーのお金を取りに行く、マイケル兄弟とその他2名が、

別のその他2名と何故かうまいこと合流して、

すったもんだする話でした。

 

しつこいFBIのマホーンも、かなり確信に近づいていて、ハラハラする展開。

シーズン2第6話にして、もうこれで終わり?最終回(笑)という感じです。

精神科棟に居たマイケル最初の同房人、ヘイワイヤーが休憩させてくれました。

 

 

以下、ネタバレあり。

 

 

 

マイケルが、Tバッグにガチギレしたのが、異様に面白かったです。

個人的にツボでした。

 

人がすごい怒ってる時って、

たまにすごく面白くなることないですか?

 

いつもクールで全然何もうまくいってないのに、

冷静さを保っているマイケルが、

あんなに激高するの初めて見た(笑)

 

確かに、何もかもうまくいってないのに、

今まで冷静さを保てたことが奇跡なのかも。

Tバッグの変に小ズルイところにむかつくのもわからなくもない。

 

でも、今さらあんなに激高?(笑)

 

Tバッグはすぐ殺っちゃう本当の悪人なのに、

なぜかマイケルたちにはひるむんですよね。

リンカーンへのビビり方は異常(笑)

 

今のメンバーで、本当の凶悪犯はもはやTバッグだけなので、

いざという時、頼りになるのはTバッグしかいないと思います。

躊躇なく、殺れるのはTバッグしかいない!

もっと、大事にしたほうがいいと思う。マジで。

 

 

そして、またこのメンバーで倉庫の床下掘るの?(笑)

いや、いいけど。

 

 

そして、コソ泥少年トゥイーナーとうとうやらかす!!

 

 

失敗ばかりのトゥイーナーで、

密告とかもして迷惑かけてばかりでしたが、

根っからの悪い子じゃなかったと思うんです。

 

爬虫類的な目つきで、

とにかくしつこさが売りのFBI

マホーンについに捕まっちまった!

 

 

脱獄仲間になんかならないで、

黙って刑期まっとうしてればよかったのにね。

と、老婆心で思います。

まだ若いんだし、いくらでもやり直し効いただろうに。

 

トゥイナー多分居場所吐くよね。

マイケルたちに、全然大事にされてなかったんだから。

 

そして、お金を掘ってる家をポリスメンたちに囲まれてるところで、

次回へつづく。

 

絶体絶命。

 

Tバッグが悪人魂を発揮してたので、

家主を脅して、ポリスメンたちをとりあえず追い返さないと、

次には続けられないよね。

他に方法が見当たらないです。

 

 

第7話の感想はこち

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ