読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

アニメのド素人がなんの予備知識もなく『龍の歯医者(前編)』を観てみました。

まず初めに、アニメは全く詳しくありません。

幼少期を除くと、ジブリとディズニーぐらいしか観ない程度で、

今のアニメに関しては、ほとんど何も知らないということをご了承ください。

 

残酷な天使のテーゼが、エヴァンゲリオン(未見)

の主題歌だということを知ってるぐらい。

とんちんかんなことを言ってしまっていても、

無知からくるものですし、生ぬるい目で見ていただけると幸いです。

 

昨夜、すごく眠かったのですが、

眠る前にどうしても何か観たくなってしまいました。

ですが、映画を見るほど時間に余裕もなく、

かといって、眠いので字幕を読むほどの集中力もありませんでした。

 

さんざん迷った末、アニメなら時間も短いしさくっと観られるだろうと思い、

下記のタイトル画面がかっこよかったので、

たまたまポチッと押してしまったのが、『龍の歯医者』です。

私は、amazonプライムビデオで観ました。

 

www.nhk.or.jp

 

ちなみに、どんなストーリーなのか予備知識も全くありませんでした。

タイトル画面の後ろ姿の女の子が、

龍的な生き物とほのぼの交流しながら、

たまにはドジをし、師匠や周囲の人に可愛がられながら

歯医者として成長する話かなと思ってました。

 

職業もので若い女の子といったら、

朝ドラ的展開を真っ先にイメージする貧困な想像力しか、

持ち併せてなかったです。

 

見始めたら、最初の数秒で、(全然違ったな)と思わずにいられない、

引き込まれる画面。

眠気もふっとび、前編を最後まで観て、結果。

 

すごく、面白かったです!!

 

最初の軍艦の戦闘シーンは圧巻でした。

それがすごく迫力あったので、

多分最後まで観る気になったと思います。

 

時代も国も混ぜこぜになった感じとか、

ロボットなのか生き物なのかわからない龍とか変な虫とか。

龍の歯医者は組織だと思ってなかったので、そこも意外でした。

チームのキャラももちろん、龍の歯医者になる過程とか生き様。

 

前後編しかないのもったいない。もっとじっくり見たかった。

もっと、それぞれのキャラクターを掘り下げて欲しい。

特に、リーダーじゃないおじさんを希望します(笑)

 

歯医者と敵の戦闘シーンも迫力あるし、

敵も強いし、武器もかっこいいしで、世界観にどっぷり。

 

主人公の野ノ子の声をやっているのが、

ちょっと前に芸能界を騒然とさせた清水富美加ちゃんでしたが、

主人公のキャラに声が合っていたし、

わたしは、ものすごく上手に感じました。

 

違和感のある声で、

世界観を壊すプロの声優さんじゃない人がたまにいますが、

アニメに馴染んでました。

努力家で真面目な子だから、ああなっちゃったんだなと、

『まれ』も何故か意地になって、

ここで辞めたらすべて無駄になる!と最後まで

頑張って観てしまっていたので、

ちょっと切なくなりました。

 

話が逸れてしまいましたが、

わたしは、アニメのド素人ですので、

作画のこととか、作った人が有名かどうかや過去の作品など、

技術的なことや、声優さんがどうとかは全くわかりません!

ただ、続きが気になるので、今日は後編を観ます!

 

 

おっと忘れていました。

オープニングをボーっと見てたら、

主題歌の作詞作曲が、小沢健二でした!

それもびっくりでした。