たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

【映画】アベンジャーズ 感想 アベンジャーズまでの前哨戦を全部観ておいて本当によかった!

やっとここまでたどり着いた!フェイズ1の集大成アベンジャーズですよ!!

 

 

 

 

アベンジャーズへの道のりまでのレビューはこちら ↓ ↓ )

 

 

 

ちょっと長めの2時間半弱。

特にストーリーとかはあんまりない感じなんです。

ざっくり言うと、マイティ・ソーの弟ロキが、

宇宙のすごく悪そうな軍隊を連れて地球に襲撃してきます。

それを、シールドの長官(?)に強制的に集められた、

アイアンマンハルクキャプテン・アメリカ

そして弟の万年中二病の尻拭いに地球に来たソー

それにシールドのメンバー(?)男女二名がその宇宙の軍隊と、

ソーの弟ロキとひたすら戦ってるだけの話なんです。

でも2時間半ずっと観ちゃってた(笑)

 

何が面白かったとかうまく説明できないけど、

やっぱり単体で戦うよりもチーム戦のほうが面白いです。

大好きなガーディアンズ・オブ・ギャラクシーも絶妙な仲間内の絡みが魅力だし、

ピンチを助け合ったり、仲間と協力するほうが確実に盛り上がります。

仲間を助けるそれぞれのヒーローなんて、観てるこちらとしてはレアな感じだし(笑)

 

今回は、ハルクの役者さんが変わっていて新しい人になってましたが、

わたしはアベンジャーズハルクの役者さんのほうが好きでした。

学者さんぽくて、落ち着きがあって頭がよさそうですごく役に合ってたと思います。

 

 

くそぉー。映画館で、3Dで観たかったなぁー。

 

 

正直、アベンジャーズまでの映画を観ていなくて、

いきなりアベンジャーズを観てしまった人は、全くわけがわからないと思うし、

面白くないと思います

 

『今まで、マーベルの作品をずっと観てくれててありがとう!』

 っていう、マーベルファンイベントの催しで流される映像みたいな映画なんですよね(笑)

それが行き過ぎて思わぬ長編になってしまったというか。

デビューが遅かったとはいえ、アベンジャーズまでついてきた身としては、

やっぱり現場で観たかったという気持ちです。

そして、やっぱり家でごろごろしながら観るというより、

劇場で盛り上がりながら観る用の映画なんですよね。

 

今後は、スピンオフ(?)ドラマの、

エージェント・オブ・シールドにも手を出そうかなーと思っています。

シールドの組織が映画を観ていてもイマイチなんだかよくわからない(笑)

 

まだすべての映画を観られてはいませんが、あとは、

スパイダーマンを見れば、マーベル展に心おきなく行ける!

なにしろ、アイアンマンは3まで全部観ましたので。(レビューは後日予定)

ここまで観ればもう行ってもいいレベルでしょう!(勝手に決めた)

 

マーベル展の展示も思う存分楽しめそうだし、

この10日あまり、某、本も売ってるPOPが有名な雑貨屋さんとか、

映画館の売店とかで見かけるマーベルグッズを見るたびに、

いや、マーベル展にいけばもっといいグッズがあるかもしれない。

まだ観ていない映画もあるし、ここで予算を使ってしまっては・・と、

心を鬼にして、財布のひもを固く締めていました。

行けるのはもうちょっと先になりそうなんですが、行ったらまたご報告します!

何かは絶対買ってこよう~っと。

 

仕事も忙しめなのでマーベル展を励みに頑張りたいと思います!

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ