たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

ブログ開設半年経過のお礼

わたくしごとではございますが、ブログを開設してから半年経過することができました。

 

 このブログを始めてから数か月やっと流れを掴んできたところで、仕事で繁忙期があり更新が滞ったり、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーきっかけで突然マーベル沼に落ちて色々駆けずり回ったりと、たった半年といえど振り返ると色々ありました。

正直ブログを書くのが大変に思うときもありましたが、反面、日々の糧になっていたことも事実です。

たくさんの方のブログを読んで新しい世界を知ったりすることもあり、文章を書くことで色々勉強にもなっていました。

 

記事数でいえば、この記事を除いて173記事

映画カテゴリーで書いた記事が59本と、この中のすべてが観たものでないにしても約50本と海外ドラマと並行して映画もたくさん観たし、記事もたくさん書いたなと達成感があります。

 

半年経過したので、はてなさんから有料化へのお誘いが至るところに現れてくるようになりましたが、それどころではありません。

 

ここで誠に残念なお知らせではございますが、完全にわたしの力不足で、

アクセス数は半年経っても全然伸びておりません(笑)

月1万アクセスなんてとんでもない!っていうレベルです。

記事を書くことで手一杯で、広報活動を完全に怠っているため(と言い訳しておく)読者登録してくれた方は6名ツイッターのフォロワーさんはなんと5名(純粋なフォロワーさんは実質2名)です。

どうです!

この結果。普通なら心折れて辞めててもおかしくないです!

 

 ブログのアクセス数報告で華々しい記事が山ほどある中、半年続けても、記事をこれだけ書いても、実際のところこんなもんですよと、細々頑張っている方の励みに少しでもなればと思って報告させて頂きました(泣)。自分より下がいると思うと安心だと思います。

 

そして、わたしの記事を継続して読んでくれている方、いつも本当にありがとうございます!

こんなふがいない結果しか残せないブログで申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

ですが、何万アクセスをぽんぽん分単位で稼いでいる人とは違い、たった1回のアクセスがわたしにとっては超貴重。

なにもお返しができずに申し訳ないのですが、ものすごくありがたく、大切に思っております。

たとえていうなら、有名ブロガーの方がA〇Bなら、わたしはライブ動員が数名の地下アイドル。

ファンひとりの重要度は推して知るべしなわけです。

 

選挙で、【皆さまの1票がぁ~っ】って声高らかにスピーチしてる人の気持ちがわかります。どこまであのスピーチが本当かはわかりませんが、わたしは本当です!

 

そして、偶然これを読んでわたしを不憫だと思った方、遠慮せずに読者登録とツイッターフォローしてくれて全然かまわないんですよ?(笑)

映画と海外ドラマの話なら(それ以外でも)全然ついていけますので、この話がしたくても周りで聞いてくれる人が居ない人の受け皿になれます。

なんか本当に選挙スピーチみたいになってきちゃいましたね(笑)。

 

 ところで、はてなブロガーid:imslotterさんの記事によると、

www.procrasist.com

 

1年継続してるブログは30%程度のようなので、とりあえずは30%目指して頑張ります!

わたしの数少ない取り柄の中に、変な忍耐力がある(しつこい)というのがあるので、そこを活かしていきたいと思います。

 

そして、初期から読んでくれている読者の方には『自分は、このブログは伸びしろあると思ってたから、当然の結果だよね。まー、自分は全然ダメな時からから注目してたけど(笑)』ってドヤれるぐらいのブログに成長することを願ってやみません。

 

最後に、改めて日々のお付き合いありがとうございます。

これからも末永くどうぞよろしくお願いします。

1年目には、もうちょっとましな記事を書けているといいなとわたし本人も思います(笑)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ