たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

完全に女目線!夫にしたいマーベルヒーローランキングベスト10 part1

スパイダーマン:ホームカミングの公開間近を記念してのお遊び記事です。

 

スパイダーマン:ホームカミング』の公開も8月11日と迫ってまいりました。

わたしも、めちゃくちゃ楽しみにしています。

関連記事:スパイダーマン:ホームカミングの公開が楽しみすぎるっていうだけの話

 

日本では圧倒的に男性ファンの多いマーベル好きの世界で、このたび女だてらにマーベルファンになりました。

せっかくなので、がっつり女目線でマーベルヒーローを語りたいと思います。

 

今回ランキング付けするのは、アイアンマンやアベンジャーズなどのマーベルシネマティックユニバース系列の作品中のヒーローに限らせていただきます。

(まだ、Xメンシリーズは未見なので)

 

マーベルヒーローたちが、圧倒的におじさんが多いのと『彼』とかは、こっぱずかしいので、比較的現実的(?)な夫にしました(笑)

そもそもヒーローを夫にするのは色々な面でリスクが高すぎるので、絶対嫌です。

 

あと、わたしは、個性的な男性観を持っているようですので、かなり一般とは違う感想を抱いてマーベルヒーローを観ているということをご了承ください。

あともうひとつ、キャラの説明をするのに多少のネタバレが含まれているかもしれません。

 

では、10位から6位までの発表です!(えらそうですみません)

 

 

第10位 スティーブン・ストレンジ【ドクター・ストレンジ

 

f:id:meganetamago:20170805012502j:plain

 

海外ドラマ『SHERROCK』で有名な、ベネディクト・カンバーバッヂ演じるドクターストレンジです。

はっきり言うと、序盤のストーリーでの性格が悪すぎて印象最悪なんです。

性格も顔もめちゃくちゃいいヒロインのクリスティーンですら匙を投げる男は、わたしみたいな狭量な女に妻は務まりません。

心を入れ換えて続編では、もっと違うキャラになりそうですが、次作でのキャラ変に期待。今の段階では第10位。

 

9位 スティーブ・ロジャースキャプテン・アメリカ

 

f:id:meganetamago:20170805014220j:plain

 

 マーベルヒーローといえば、アイアンマンと並ぶ大事な存在キャプテン・アメリカです。

彼に至っては特に欠点という欠点は見当たりません。頑固なことぐらい?

ものすごく愛されていて、キャプテン・アメリカ記念館があるぐらいの人徳者だし。

ルックスもかっこいいし、すごく真面目だし、すごく真面目だし、すごく真面目だし・・。

ええい、真面目すぎる!!(笑)  だらけまくっているわたしにはとてもじゃないけど務まらないので、第9位。

 

第8位 ソー【マイティ・ソー

f:id:meganetamago:20170805020252j:plain

 

アベンジャーズ初期メン、ソーがここでランクイン。

甘いマスクに、超高身長、屈強な体、それに加えて特徴的な渋ーいハスキーボイス。

女性にはきわめて紳士的、王族育ちの生まれ持っての上品さ。

マイペースなところがたまに傷な好青年。

そして、なんといっても、異次元の神。

神って(笑)王族も無理だけどいくらなんでも、神とは生まれも育ちも違いすぎますので、

ちょっと勝手もわからないし、ハードルが高すぎます。現実感なさすぎで第8位。

 

第7位 ヨンドゥ・ウドンタ【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

f:id:meganetamago:20170805022144j:plain

 

わたしの大好きなガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】からヨンドゥ登場。

ヨンドゥの中のひとは、超有名海外ドラマ【ウォーキング・デッド】のダリルの兄、メルル役でもおなじみです。

前作のガーディアンズでは、ちょい役でしたが、続編のガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス】でかなり重要な役どころでした。

観た人はわかってくれると思いますが、すごーくかっこいいキャラなんです!

武器もすごくかっこいいし、男としてのけじめのつけ方、すごい魅力的でした。

男も女も惚れる少し素直じゃないヨンドゥ。泣かせてくれました。

神は無理でも宇宙人ならなんとか(笑)苦労を覚悟で極道の妻、なってもいいかもっていうことで第7位です。

 

第6位 グルート【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

 

 f:id:meganetamago:20170805025147j:plain

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーから続けてグルートです。

ベイビーじゃない大人のグルートですよ!(笑)

 

そもそも人間じゃないし、しゃべる言葉は「I AM GROOT」のみというハンデを背負ってまでのランクインです。

「I AM GROOT」しかしゃべらないけど、こちらの言うことはわかるし意思疎通もできる。問題ない。

それに、人間じゃないけど別にたいした問題じゃなくない?という自分の中での折り合いがつきました。

そして、やはり大好きなグルートをランク外にするわけにはいかないという思い(笑)

 

よくよく考えたら木というのは、ハンデじゃなくてものすっごい大きなメリットでした。

わたし、最大に癒されたい(笑)

グルートって、木の香りがしそうだし、抱きついて匂い嗅いだらものすごい癒されそう。肌質も木なんだろうな(笑)

木に抱きついてパワーチャージする人、屋久島の旅番組とかでよく見るし、

それって人間にはない包容力だし、怒ると割と強いし。

この見た目では想像できないかもしれないけど、映画では何度癒されたことか!

日々のストレスも、グルートがそばに居れば癒される。

 

そして、あなたの可愛い子どももわたし一人でもしっかり育てます!ってことで、第6位です。(可愛い子どもの愛らしい写真も貼っておきますね)

 

 

f:id:meganetamago:20170805030051j:plain

 

 

以上、10位から6位までの発表でした。

次回、5位から1位までの発表です。

果たして、あなたの好きなマーベルヒーローは入っているでしょうか?

本当に、どうでもいいと思いますが、もう少し、お遊びにお付き合いください(笑)

 

関連記事:今までのマーベル関連の記事一覧

 

 第5位から1位まではこちら ↓

 

meganetamago.hatenablog.com 

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ