読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

2か月目のお礼とブログの若干の仕様変更のお知らせです。

わたしのブログに来てくださっている皆様、こんにちは。

梅雨を目前に五月病まっさかりの中、

いつも本当にありがとうございます!

 おかげさまで、勢いで始めたはてなブログも2か月目を迎えることができました。

 

1か月目の時に書いた目標の100記事にはいまだ届いておらず、不徳の致すところです。

海外ドラマも連続で観てないものがあり、

レビューが飛び飛びになっているものもたくさんになってしまい、申し訳ありません。

いまのところ、シーズンまるまる全部書けているのはウェントワース シーズン4だけになってしまっています。

 

1か月目の時の記事はこちらになります ↓ ↓

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

ですが、上記1か月目の記事の時にご報告させていただいた、

某人気はてなブロガーさんのアクセス数と比べて、

0.25%だった1か目のアクセス数は2か月目にしてなんと0.6%まで伸びました!

わずかな数字かと思いきや倍以上になってますし、1%まであと0.4%です!(笑)

 

 

はてなスターやコメントもいただけることがあり、

ものすごく励みになっております!!

 

はてなの仕組みがよくわかっておらず絡み方がよくわかっていないのですが、

 応援していただけると過剰に喜んでいます

 

 そこで、いただいたコメントをきっかけにスマホ版で読んでる方には、

カテゴリ表示がされない問題に取り組むことになりました。

色々調べた結果、わたしの知識では今回の仕様変更が限界となっております。

海外ドラマはタイトルごとに細かくカテゴリわけをしまして、

PC版では、一番右上にカテゴリを表示しました。 

 

スマホの方は、申し訳ありません。

記事の下のさらに下、おもいっきり下までスクロールしていただくと、

カテゴリという欄が出てきますので、そこで目的のものをクリックしていただくと、

分類分けされた記事が出るようになっております。

例えば海外ドラマのタイトル名を押すと、

そのドラマのタイトルだけの目次のようなページに飛びます。

 

もしくは、もう一つの方法として各個別記事タイトル下に、

ものすごく小さな枠(わたしは拡大します)で、

『本』『海外ドラマ』『映画』『○○(ドラマのタイトル名)』などの、

カテゴリ分けの印があるのですが、そこをポチッと押すと、

分類分けされた目次のようなページに飛ぶことができます。

例えばウェントワースの記事を読んでる時に、

記事タイトル下の小さな枠のウェントワースを押すとウェントワースだけの記事に飛びます。

 

あとは検索の窓を使用していただくしかない状態ですが、

これでみなさまが少しでも迷子にならず、

目的の記事に早くたどりつけるようになってもらえると、

非常にうれしい限りです。

 

 2か月もやっていると語彙力も上がって文章書くのが、

少しは早くうまく読みやすい文章になるかなと思いましたが、

 2か月では全然ダメですね(笑)もっと修行します。

 

コードの知識もなく、カスタマイズもままならないブログですが、

海外ドラマも本も映画もすべて自分自身が観たり読んだりしたものを、

イチ平民としての生の声をこれからも書いていけたらなと思っています。

 

それでは、お礼とお知らせでした。