たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

プリズンブレイク シーズン2第8話 【感想】

プリズンブレイク シーズン2第8話 感想です。

 

第7話の感想はこち

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

人数も減って、時間もない中お金は果たして埋まっているのか、

バローズは、無事LJをピックアップできるのか。

更に、サラが絶体絶命のピンチ、

マホーンがまさかあの人と繋がりが!という回でした。

 

 

以下、ネタバレあり。

 

 

 

 

お金あった。

 

 

エストモアランド(クーパー)のお金あったよー!!

今まで、何もうまくいかなかったけど、

とりあえずお金はあった!

正直、地図を一見しただけで、

きちんとした場所を思い出したTバッグもすごいと思いました(笑)

 

これで、逃走資金確保できたので、メンバーともお別れできて、

今までよりはちょっとは楽になるのかなー。

 

 

でも、スクレが、マイケルとシーノートとTバッグ脅して、

一人で持ち逃げしたのにはびっくり。

と思ったら、スクレ、マイケルとグルだった!

と思ったのも、つかの間、

Tバッグにやられてた。

Tバッグ一人にお金持ち去られた。

 

 

やっぱり、根っからの悪党は違うよね。

抜け目がないもん。マイケルと違って。

ただし、シーズン1でしつこくいびられた看守チームが、

Tバッグを追う模様。

 

 

マイケルは、逃走中にスクレが川にハマって、

それを助けるために1話を使ってしまった。

マイケル1話ほぼ、川の中。

 

 

今回の話ですごく気になっているのは、サラです。

サラの知事のパパも、とうとう殺られてしまって、

一人逃亡生活をすることになってしまった。

マイケルからの暗号を解こうとするも、

最後の大事な暗号をシークレットサービスに持っていかれてしまって、

助けてくれる人もいない八方ふさがりの状況になってしまった。

 

素性のよく知らない男(マイケル)に心を許すからいけないのよ!

普通にお嬢様としてパパに反抗する娘だったら、

そこそこ平和に幸せに暮らせたのに。

周りの女を次々不幸にしていく、マイケル兄弟。

 

 

そして、今回マホーンが内部監査に追い詰められるという意外な展開がありました。

今までの捜査の過剰な殺しを責めたてられて追い詰められました。

マホーンが追い詰められていたため、マイケルたちの追跡がおろそかに。

と思ったら、シークレットサービスとグルだったー(笑)

 

単に職務に忠実なFBIだと思ってたのに。

脱獄犯皆殺しを命じられてた。

 

どこまで手を伸ばしてるんだよー、シークレットサービス(笑)

もうぐちゃぐちゃで収集つかなくなってます。

 

 

第9話の感想はこち

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ