たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

ウェントワース女子刑務所  シーズン4  第1話 感想

待ちに待ったウェントワース女子刑務所シーズン4、スタートしました。

ものすごく続きが気になっていたので、嬉しい。

 

以前のごたごたから、

新しく建て直した刑務所に移送されるところから、

話は始まった様子。

 

www.hulu.jp

 

いきなりで申し訳ないのですが、

 

以下、ネタバレあり。

 

ネタバレなしでは感想無理でした(笑)

 

まずは、久々にビーと仲間のメンバーが観られて嬉しい。

ただし、リズの娘は居なくなり、

ドリーンは相変わらず泣いてばっかで、

マキシンは武闘派になっていた。

ブーマーは相変わらず以前と変わらず癒される。

huluのタイトル画面のポスターのカズを見る顔がかわいい(笑)

 

新しい施設になって綺麗で広くなったはずの刑務所も以前と全然変わらない。

施設リニューアル問題は、

 

「内装は同じなのね」の一言で済まされた(笑)

 

そして、元ビーの熱狂的ファンだった、

カズがウェントワースに入所したことにより、

不穏な雰囲気。

カズを利用して、旦那殺し問題を解決したことによって、

可愛さ余って憎さ百倍で、ターゲットにされてる。

カズはヤバいタイプだからあんまり敵にしたくないよねー。

 

元フランキーの恋人、キムはすごく可愛かったのに、

ジャンキーになってしまって、すごいやさぐれよう。

 

そして、そのキムを手ひどい振り方したフランキーは、

外で楽しく、刑務所でゲットした恋人と、

いちゃいちゃして楽しくやってるようだったけど、

とりあえず髪を切ろう(笑)

長いのはいいとして、ボサボサすぎる。

 

そして、ヴェラが看守長になっていた。

 

無理だよ!無理、無理!!

看守長代理も無理だったじゃん。

人には向き不向きがあるから!と

 小一時間説得したくなった。

 

さらに、サイコパス前看守長、ファーガソン

刑務所の隔離棟に帰還。

正直あのままで終わってはファーガソンがみじめすぎたので、

これからの展開に期待したいと思います。

 

そして、ヴェラがよせばいいのにファーガソンを挑発してしまった(笑)

 

本当に、学習しない。

 

 

ビーも権力を得たことによって敵も多くなり、

色々難しい問題も出てきていますねー。

 

何はともあれ、第一話、

静かながらも次に期待をつなぐ感じで、

二話目からの展開も非常に楽しみです!!

 

シーズン4第二話の感想はこちらです。

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ