読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

ブログ開設1か月目のお礼

2017年3月にブログ公開を始めてから、丸1か月たちました。 まだまだ手さぐりで、うまくブログを回せていないのですが、 それでもなんとか、1か月続けることができました。 最初の頃は、ネタも文章も浮かばず、 はてなブログに元々ついている、 アクセス解…

『龍の歯医者(後編)』を観てみました。(多少ネタバレあり)

龍の歯医者(前編)が面白かったので、 後編も、もちろん観てみました。 前編の感想はこちら↓ ↓ meganetamago.hatenablog.com 前編に比べて、なんて物悲しい。 前編は、龍の歯医者の仕事とか成り立ちとか中心に、 物語が展開していましたが、 後編は、一気に…

アニメのド素人がなんの予備知識もなく『龍の歯医者(前編)』を観てみました。

まず初めに、アニメは全く詳しくありません。 幼少期を除くと、ジブリとディズニーぐらいしか観ない程度で、 今のアニメに関しては、ほとんど何も知らないということをご了承ください。 残酷な天使のテーゼが、エヴァンゲリオン(未見) の主題歌だというこ…

なぜ同じ映画を何度も観たり、繰り返し同じ本を読んでしまうのか考えてみました。

先日投稿した本のレビューなのですが、 わたし、この本読むの実は2度目だったんです。 meganetamago.hatenablog.com 『面白かった』ので、もう一度手に取ったわけなんですが、 一度読んでるわけだから、壮絶なネタバレなわけですよね。 にもかかわらず、わ…

【ネタバレ】についての考察

海外ドラマ、映画、本などのレビューブログを始めて、 地味に最近悩んでいることがあります。 それは【ネタバレ】について。 どこまで言っていいのか、毎日試行錯誤しています。 海外ドラマなどは、感想ベースなので、 基本ネタバレ満載にしていますが、 本…

カルテット  最終回後の感想 人生をやり直すスイッチは押せない

今クール、唯一観ていた日本のドラマ、カルテットが最終回を迎えました。 脚本は、 『Mother』、『それでも、生きてゆく』、『最高の離婚』の坂元裕二さんでした。 カルテット DVD-BOX 出版社/メーカー: TCエンタテインメント 発売日: 2017/07/07 メディア: …

NOKKOがすごすぎた話

NOKKOの歌を生で聞ける機会がありました。 わたしは、レベッカ世代ではなく、 気づいたころには懐メロ扱いでしたが、 改めて聞いてみると、楽曲は割と知っていました。 多分親が聴いていたんだと思います。 どっちかというとソロになってから、 人魚とかを歌…

ブログ始めました

初めまして。 めがねたまご(id:meganetamago) と申します。 新しくブログを始めることにしました。 海外ドラマに本格的にはまって半年以上。 メジャー作品を筆頭に、 もろもろ鑑賞した結果、 感想をどこかに記したい、 誰かと共有したい、 という気持ちが…