たま欄

海外ドラマ、本、映画の感想です。たまに書きたいこと。

プリズンブレイク シーズン2 第22話(最終話) 感想

プリズンブレイク シーズン2 第22話(最終話) 感想です。

 

プリズンブレイク シーズン2長かったです!

途中何度も挫折しそうになりながら、やっと最終話までこぎつけました。

実際観てみると最終話は面白かったし、シーズン3は休もうかと思ってましたが気になって観る気になりました(笑)

 

第21話の感想はこちら ↓ ↓

 

 

meganetamago.hatenablog.com

 

 

シーズン2最終話は、

マイケル、兄のリンカーンを助けに向かう。

マホーンはキムから自由になることができるのか。

ティーバッグに刺されたスクレの容態は。

ケラーマン、証言台での告発とサラの裁判の行方。

以上が主なラインナップです。

 

以下、感想です。

 

最終話、予想外の展開だらけでした。

今までも予想外のことだらけだったんですが、えー!(笑)っていうのが多かった。

多分笑って観るようなドラマじゃないと思うんですけど、意表突かれることが多くて、けっこう笑いながら観てます(笑)

そういった意味でもけっこう面白い。

 

マイケル、兄を助けに向かうのに作戦を立てていたけど、

今までの経験上(どうせ、また失敗するんだろうな)って思いながら観てました。

キムも現れてどうなることかと思ったけど、マイケルの作戦成功して兄の救助に成功。

が、しかし、今までマホーンにしてやられてばかりだったマイケルの一撃で、

マホーンパナマ警察に御用になっちゃった。かわいそう。逃げてほしかった。

 

マイケルたちは新しい船を用意して、いざ今度こそ、新天地へ!と思ったら、

ケラーマンに救われたサラが、瞬間移動で登場。

めでたしめでたしかと思ったら、どさくさに紛れて追跡してきたキム登場。

リンカーン、何を血迷ったか大金入りのリュックを川に投げ落とす。

 

えーーー? お金落とさなくてよくない?

金目当てだったとしても貴重な逃亡資金守ろうよ!!

 

キムとリンカーンが初対面だとはいえ、リンカーンのおバカっぷりには毎回驚かされます。

なんていうか、おバカな感じの風貌じゃないのに、すごいおバカなところが腹もたつんだけど、なんか憎めない(笑)

そして、銃をマイケルに向けるキムからの撃たれるキム!?

 

ちょっと、サラ! 何撃ってんの!?(笑)

 

都合よく現れた警察から、船で逃げればいいのにサラとマイケルとリンカーンの二手に分かれて、走って逃亡。

で、マイケルたちは一瞬愛をささやき合ったのち、サラをかばってマイケルもパナマ警察に御用。

 

一方、スクレは、マリクルースの為、瀕死で病院から抜け出して行き倒れ。

死んだの? そして、撃たれたキムも死んだの?

キムも、いつもえらそうにしてたけど、何も成功しなかったな。

しまいにはサラに撃たれるという・・。

 

死んだと言えば、ケラーマンの最後かわいそうだったけど、ケラーマンはさすがに死んじゃったんだよね。切ない。

誰も死んでほしくなかったけど、さすがに無理だった感じです。

 

というわけで、パナマの刑務所にマイケル、マホーン、ティーバッグ、ベリックが集合してしまいました。

リンカーンは行方不明だけど、弟のために自ら警察に捕まると思うので、大丈夫です!

多分リンカーンもメンツに加わります

 

 

シーズン3はパナマプリズンをブレイクする話なんでしょうか。

 

 マイケルは詰めが甘くて子供なので心配ですが、マホーンと組めばかなり心強い。

しかし、お互い遺恨を残すような行動しかしてないので、チームとしては微妙。

マホーンも根はやさしいし、マイケルと知的レベルも合うと思うし、仲良くなれると思うんだけど(笑)

 

挫折間近だったプリズンブレイクなのに、シーズン3の展開が気になって仕方ないです。

SONAの謎もあるし、なんでマイケルの体なんかの研究施設に狙われてるの?(笑)

というわけで、いざ、シーズン3へ!

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ